サーバー

「Lubuntu 14.04 LTS」でVNCサーバー設定

「Lubuntu 14.04 LTS」でVNCサーバーを立ち上げた。 サーバー自体はESXiの仮想環境。 [参 […]

「kernel panic」の意外な?落とし穴

CentOSで「kernel panic」が発生したため起動できなくなった・・・ 記事を探すとselinuxに […]

CentOSのファイル書き換えによるネットワーク設定

★対象ファイル /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 ★標準でD […]

CentOSにおけるアカウント毎のcrontabファイル保存先

「crontab」コマンドで確認できるアカウント毎のcrontabファイル /var/spool/cron/ユ […]

「Wake up On Lan:WOL」体制確率!

デスクトップPCの「Wake up On Lan:WOL」をオンにした!
これのマザーは「ASUS P8Z77-M PRO
PCIEによる電源ON」を有効にして、
NICのMACアドレスをメモってマジックパケットの送れるソフトで起動!

成功したので、これで自分の自宅サーバーから、
自宅のデスクトップに電源入れたいときにできる^

そういえば、ルータ経由でマジックパケット送ることも確か、できなかったかな??

DSCN3380

image

スポンサードリンク

どうもESXiは同時USB利用がうまくいかない?それともPCの問題??

ESXi5.0で仮想化された自宅サーバー。
USBのHDDを2台つないでいるが、同時にコピーとかをすると、
どっちかが途中で切断されたりする。。

ESXi側のソフトウェア的問題?
それともPCのハードウェア的問題??

まあ、今のところそれほど深刻な問題じゃないけど、
ちょっとやはり困ったね~

image

スポンサードリンク

「mysqlnd」を使ったPHPによるMySQL接続方法

前回の記事にも書いたが、PHPを5.5にアップデートすると、 「php-mysql」が「php-mysqlnd […]

「mysqlnd」を使ったPHPによるMySQL接続方法

前回の記事にも書いたが、PHPを5.5にアップデートすると、
「php-mysql」が「php-mysqlnd」に置き換わるため、
以前のMySQLで作られていたユーザーのパスワードが古い形式のままの場合、
DBへ接続できない現象
が発生する。

※yumによるアップデート

php-mysqlnd  i686  5.5.0-0.28.beta4.el6.remi  remi-test  248 k
  replacing  php-mysql.i686 5.4.14-1.el6.remi

DB(mysql-userテーブル)を見てみると、
rootのパスワードは新形式の長いタイプのパスワードだが、
その他は短い古い形式のパスワードだった。

★ユーザーパスワードの確認 (DB:mysql / table:user)
image

★旧形式と新形式のパスワードの違い
image image

よってパスワードを新形式へアップデートする事で解決できる!
 ※DB変更後は、必ずMySQLのサービスを再起動!

SQL:
  1. SET PASSWORD FOR '対象のユーザー名'@'対象のホスト名' = PASSWORD('対象となるユーザのパスワード');

※上記SQLでOKだが直接updateしても変更できる、というか上の方がスマートだと知らなかった^^

SQL:
  1. UPDATE
  2.     `mysql`.`user`
  3. SET
  4.     `Password` = PASSWORD ('対象となるユーザのパスワード')
  5.     WHERE
  6.         `user`.`Host` = '対象のホスト名' --(ユーザー名がユニークの場合は必要なし)
  7.     AND `user`.`User` = '対象のユーザー名'
  8. ;

バックアップ体制再考へ!

結局、自宅のマスターバックアップHDDのデータが飛んだため、
仮想マシンと両方吹っ飛んだ結果、
仮想マシンの復元はできたもののそれ以降の差分があったHDDデータが使えず・・・

というわけで、バックアップ体制を再考しないとまずいと感じた。

最低でも2重にバックアップを取る。

まあ、ちょっとその辺の詳細を詰めて
必要な備品を購入せんといかんな~

image

スポンサードリンク

やはり問題となる自宅サーバー・・・

去年から自分のウェブサーバーはVPSに移行した。
しかしファイルサーバーや開発環境は自宅の仮想マシンに入れたままである。
もちろんこれらは内部にあった方が都合がいいから。

だけど。

この仮想サーバーがどうもやはり調子が悪い・・・

よってマシンのバックアップイメージをコピーして復元!してるんだが、
何とそのコピーに1200分以上かかる・・・

今朝起きたて残り時間を見てもあと621分。
10時間以上ある・・・

復元に20時間以上かかるのはちょっと問題・・・
その間、ファイルサーバー、開発などに支障が出る・・・

やはりリポジトリ/redmineくらいはVPSに移して、
ファイルサーバーも代替バックアップと代替サーバーをすぐにスタンバイできる体制を構築しないといけないかな・・・

image

スポンサードリンク

突然のredmineエラー発生!

ホームサーバーのredmine(1.4.4.stable)にアクセスしたら、
エラー(Ruby on Rails application could not be started)が発生した!
Railsのエラーっぽい。

Ruby on Rails application could not be started

A source file that the application requires, is missing.
It is possible that you didn't upload your application files correctly. Please check whether all your application files are uploaded.
A required library may not installed. Please install all libraries that this application requires.
Further information about the error may have been written to the application's log file. Please check it in order to analyse the problem.

Error message:
cannot load such file -- rexml/xmltokens (MissingSourceFile)

Exception class:
PhusionPassenger::UnknownError

serviceを再起動しても変化ない。
よってなぜか無いと怒られている「rexml/xmltokens」をgemを使ってインストール(修復)(
性能かコーディング量か?RubyにおけるXMLライブラリーの選び方)する事にした。

■RubyGmesのアップデート
gem update --system

■LibXml-Rubyのインストール
gem install libxml-ruby

しかし変化なく・・・
仕方なくサーバーを再起動した。

すると今度はfilesystemエラーで起動せず・・・
ファイルシステムを修復(ext4のファイルシステム修復方法)してOSを起動させる。

しかし今度は別のエラー発生・・・

Ruby on Rails application could not be started

These are the possible causes:
There may be a syntax error in the application's code. Please check for such errors and fix them.
A required library may not installed. Please install all libraries that this application requires.
The application may not be properly configured. Please check whether all configuration files are written correctly, fix any incorrect configurations, and restart this application.
A service that the application relies on (such as the database server or the Ferret search engine server) may not have been started. Please start that service.
Further information about the error may have been written to the application's log file. Please check it in order to analyse the problem.

Error message:
uninitialized constant REXML::Namespace::XMLTokens

Exception class:
NameError

今度は「名前空間が定義されてない」と怒られている・・・
調べてもよく分からない・・・

とりあえず、このサーバーは仮想マシンで、バックアップも取ってあるので思い切っていろいろトライしてみる事にした!

■Railsのアップデート (2系から3系へ)
[root@svr] # gem update rails

しかし変化せず。
次にRuby本体をアップデート!

■Rubyのアップデート(ruby-1.9.3-p194からruby-1.9.3-p385へ)
・「ruby-1.9.3-p385」をダウンロード
・解凍ディレクトリで以下コマンドを実行

[root@svr] # ./configure
[root@svr] # make
[root@svr] # make install

これでRedmineが回復した!!

ま、結論から言えば、インストールされていたRubyが壊れたから??
・・・なのかな???

★初回のエラー
Ruby on Rails application could not be started_1

★再起動してfilesystem修復後のエラー
Ruby on Rails application could not be started-2

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました